スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

13/14 CLグループリーグ展望

「チャ~ンピオ~ン♪」

今年も各クラブのサポーターに悲喜こもごもをもたらしたCL組み分け抽選会。
こういう時ばかりは中立的な立場にいる第三者として上から抽選を見下ろすに限りますなーワッハッハッ(笑)

・・・おっと、煽ったつもりは無かったんですが
とりわけミラニスタとガナーズサポーターからは熱い視線をいただいた気もします。(爆)

そういう訳で早速今年も逆フラ・・・もとい、各グループの状況と個人的な予想に移ってまいりましょうか。




■グループA
マンチェスターユナイテッド(イングランド)
シャフタール・ドネツク(ウクライナ)
レヴァークーゼン(ドイツ)
レアル・ソシエダ(スペイン)


ムムッ・・・!?なんだこの微かに漂うモイーズ死亡フラグの香りは!?ww

ユナイテッドにとっては微妙に曲者揃いのグループが出来上がりました。

まずレバークーゼンはシュールレこそ抜けたとは言え残りの戦力は据え置きでエースのキースリンクも健在。
決して侮れる相手ではありません。

昨季リーガで大躍進を見せたRソシエダも司令塔イジャラメンディと指揮官のモンタニエが引っこ抜かれててっきり予備予選で落ちるパターンかと思いきや意外とチーム力は落ちておらず今季も健在。
グリーズマン&ベラの両サイドはロナウド&ベイルとかいうチートなチームを除けば現在リーガナンバー1の破壊力を秘めていますし、
司令塔シャビ・プリエトの渋いゲームメイクとスペイン代表でピケ、プジョルの後継者となるであろうイニゴ・マルティネスの堅守にもご注目。

そして大物食いの曲者と言えばCLではお馴染みの感もあるシャフタール。
とは言え、こちらはウィリアン、フェルナンジーニョ、ムヒタリアンが抜けたので昨季の"あのチーム"とは別物と考えた方がいいでしょう。
代わりに獲得したベルナールは現在ブラジル国内でナンバー1ドリブラーとも言われていた逸材なのでこの変態ドリブラーがブレイクすると面白い存在に。

肝心のユナイテッドはモイーズがCL本戦初出場というのが唯一にして最大の懸念材料か。
CLという大会でいかに経験がものを言うかはあの戦力充で有名な水色のライバルクラブが身を持って証明してくれています。
(マン○ーニ先生・・・。)

それでもシティと大きく違うのは選手達は欧州の舞台の酸いも甘いも噛み分けたツワモノ揃いなので恐らく大丈夫でしょう。
(いざとなったらコーチでありクラブの生きる辞書ことギグスコーチが何とかしてくれるはず…!!ww)


という訳で勝ち抜け予想はマンチェスターUとRソシエダで。




■グループB
レアルマドリー(スペイン)
ユヴェントス(イタリア)
ガラタサライ(トルコ)
コペンハーゲン(デンマーク)


まーここは馬単1点勝負。Rマドリー⇒ユーベの1着2着固定で手堅いレースでしょ。

それでもグループを面白くしてくれるとしたら内弁慶ガラタサライがホームでどれだけ勝ち点を稼げるかが重要になってきますが、
地元番町テリムがアウェイで望める勝ち点はどうせ0~3が限界です。
となると「地獄へようこそ」のホームで6~7の勝ち点を稼がないと2位以内は厳しいライン。

Rマドリーから1、ユベントスから3の勝ち点をホームでもぎ取れれば奇跡もあるが・・・現実的に考えて厳しいでしょうな(^^;





■グループC
ベンフィカ(ポルトガル)
パリ・サンジェルマン(フランス)
オリンピアコス(ギリシャ)
アンデルレヒト(ベルギー)


来たかっ!今年もUEFACUPが!(笑)

今年のPSGはカバーニ獲得に資金のほとんどを費やしたのかと思いきや、プラティニのポケットにも捻じ込んでいたとはね…!ww
どうせギアをローに入れたまま悠々と突破するんでしょう。
(イブラ!チアゴ!お前らはグループリーグ限定で古巣にレンタル移籍しろ!www カバーニ!お前もだよ!)

残る1チームも決勝がホームスタジアムという事でUEFAの計らいもあり、
ベンフィカをとりあえず決勝Tまで行かせてくれるんじゃないでしょうか。
(このチームの司令塔マティッチは欧州でも屈指のレジスタ!)




■グループD
バイエルン・ミュンヘン(ドイツ)
CSKAモスクワ(ロシア)
マンチェスター・シティ(イングランド)
ビクトリア・プルゼニ(チェコ)


出来ればこのグループで本田を見たくは無かった・・・。○| ̄|_

その本田に関しては「量産型マルティンス」みたいな新加入の若手ムサを手なづけているようで
プレーの選択肢がドリブルかシュートのコマンドしか出てこないドゥンビアよりは使いやすい模様。

とは言えCSKAは毎回CLでもそこそこ評価は得ているんですが、
僕はこのチームのクソサッカーを決勝Tで見たいとは微塵も思った事がありません(爆)

…となるとシティが遂に16強へ名乗りを上げる時が来たか。
昨季マラガの戦力でベスト8まで持っていったペジェグリーニならぬるゲーだな!

という訳でここも順当にバルセロナ・ミュンヘンシティの勝ち抜けと見る。




■グループE
チェルシー(イングランド)
シャルケ(ドイツ)
バーゼル(スイス)
ステアウア・ブカレスト(ルーマニア)


モウリーニョにとっては「両目をつぶったまま」でも突破出来るグループ。ここは問題無い。

問題は2位争いだが、ここは安定感に乏しいシャルケより
バルサのような一貫したプレー哲学と育成に定評のあるバーゼルを本命に推す。

昨季ELベスト4の実力は伊達ではなく、シュタインフェーファーとパクチュホが抜けても自慢のパスサッカーは不変だろう。

ステアウアは予備戦お疲れ様でした。




■グループF
アーセナル(イングランド)
マルセイユ(フランス)
ボルシア・ドルトムント(ドイツ)
ナポリ(イタリア)


このグループはまず組み分け抽選時のベンゲル監督の表情を追っていく事としよう。




『ポッド2・・・・オリンピック・マルセイユ・・・・グループF』



kita0901.jpg
ベンゲルキターーー!今年もベスト16は確実だお!
メシウマーーーー!!』






『ポッド3・・・・ボルシア・ドルトムント・・・・グループF』



odoroki0901.jpg
ベンゲル『・・・・!?』



ざわ・・・・ 

   ざわ・・・・・





『ポッド4・・・・・SSCナポリ・・・グループF』


ben0901.jpg
ベンゲルバカな・・・!?昨年だってシャルケ、モンペリエ、オリンピアコスみたいなクソグループをギリギリ勝ち点1差で何とか2位に滑り込んだというのに・・・・第一、今年も補強0で乗り切ろうとした私のプランはどうなる!?
ウチの選手名鑑を見てみろ!去年の焼き直しだぞ!?)



遂にアーセン・ベンゲルに試練が訪れました。
下手をするとEL行き・・・どころか最下位まであり得るグループです。

昨季準優勝のドルトムントは言うに及ばずマルセイユだって元々地力のあるチーム。
カバーニを放出したナポリはその資金による大量補強でむしろチーム力を上げた感すらありますし、
何より今季のハムシクはキレキレ過ぎてヤヴァイ!

個人的な予想では・・・僅差でドルトムントとナポリかなー…と(^^;




■グループG
FCポルト (ポルトガル)
アトレティコ・マドリー (スペイン)
FCゼニト (ロシア)
FKオーストリア・ウィーン (オーストリア)


CLにおけるポルトの安定感は異常。…という事でポルトはしぶとく2位以内には食い込んできそうです。

問題のもう1チームですが・・・「EL最強チーム」ことAマドリーにCLってイメージがほとんど無いんですがどうでしょう?(笑)
ただゼニトもパッとしないですし、シメオネ親分に闘魂注入されているアトレティコは決勝Tでも番狂わせを演じてくれそうで是非とも16強で見たいチームです。

ここは順当にこの2つですかね。




■グループH
FCバルセロナ (スペイン)
ACミラン (イタリア)
AFCアヤックス (オランダ)
セルティックFC (スコットランド)




ピンポ~ン♪


バルセロナ『おや・・・?こんな時間に誰だろ』




(ガチャ)





ミラン『ゴメン・・・また来ちゃった///』


完璧出来てるだろこの2人www

一部ミラニスタが「やられたらやり返す・・・倍返しだ!」と息巻いているとかいないとか噂の完全ネタグループですが(笑)、この組はジャンケンみたいな関係性が面白い顔ぶれです。

つまり、バルサにとっては自分達の兄貴にあたるアヤックスは同じ土俵で真っ向からポゼッション勝負してきてくれるので全く問題にならない…と。
むしろ昨季もあったようにセルティックのような最初から10人でゴール前にバスを止めてくるチームの方が断然やりずらい訳ですね。タテポンとセットプレーでゴールまで奪われるし・・・(^^;

反対にミランはアヤックスのような若くて勢いのあるチームにボールを持たれるのを苦手としていますが、
セルティックのように現実路線で来るチームには「その戦い方なら我々の土俵だ」という事で
カウンターにおける決定力の差と試合のクローズのさせ方という点でも大いに分があります。

となるとそれぞれが得意とするチームから勝ち点6、苦手とするチームからは3~4点を稼いで
バルサとミランの出来てる2人の試合ではお互いドローの談合試合で両者勝ち抜け…が規定路線ではありますが、
ここまで順当な予想ばかりだったので敢えてここはバルサとアヤックスの兄弟勝ち抜けを予想!

(もちろん完全なる僕の趣味予想で、ミラニスタの皆さんも「やった!今年も逆フラグや!」とむしろ喜んでくれるツワモノばかりだとは思いますがwww)




・・・と思ったらミランにカカ復帰だとー!?

ちょっとタンマ!予想撤回!撤回!www


関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

アメーバから変わってはじめてコメントしました。
ベンゲルのくだりメッチャ笑いました。
今シーズン“も”私のインテルは居ないですが、来シーズンこそ店長にいじってもらえるように今シーズンリーグ頑張ります。笑

No title

マンU戦後……

モウリーニョ「48時間待ってやる」

ルーニー「バルス!」

モウ「エトーをぉ! エトーをぉぉぉぉぉぉ!」


なるほど、しっくりきます(笑)
(モイーズは自身の失言のケツをモウに持ってもらった格好になった気がします)

それは置いておいて、アーセナルにどうやらエジルが加入するみたいですよ。
グループF(とプレミア)がガチでヤバいことになりそうな気が……

タイトルのアイコン何だろう?と思ったらベンゲルのためだったんですねww

やっぱりカカが入ると大分チーム事情変わってきますか? アッレグリ監督にとって良いプレゼントになるといいですね!(あんなに苦労してますしw)

ユナイテッドは、マジでヤバいかも…。
あと、ミランのカカはいいとしても、アーセナルのエジルは…!これは本当に楽しみです(^^)

グループFとグループHはかなり面白くなりそうなので期待ですwwww

アーセナルにフラミニが復帰しましたから補強0とは言えないんじゃ(ry

ラベッシは古巣にレンタルで復帰しなくて良いんですかwwwww

No title

カカ復帰でようやくまともな試合が見れそうです
スピードは失っていても天性のパスセンスとシュートセンスは期待できますし

対バルサはもはやシーズンの風物詩なってしまった感があります
今回も勝ち上がった場合ベスト16で当たらないな位なくらいにしか思いませんでした

アーセナルにエジルとゆう大型移籍で今夏の話題を一気に持っていきましたね!
ぶっちゃけレアルのベイル加入より活躍を期待してます!
今年のアーセナルはケガ人続出の割に試合は結果出してますからね。
何だかんだベンゲルスゴいわ。

てか本田移籍まだー?

カカはミラニスタもそうでしょうが、何よりアッレグリ涙目ですねw

もうミランは何年か先の分までバルセロナ行きの便を予約してもいいっすね笑

あっ、でも今季3位以内入れるんだっけ… (((( ;゚Д゚)))ガク

いっそのこと香川もアトレティコに行けば面白いのになw、
その方が出れるし、為になるんだが。
そもそもユナイテッドを選択したことがミスだから。
ドルトムントに戻るのもいいが、英国で無駄な時間を遣ってるヒマはない筈だ。

No title

店長、俺はもうモイーズに絶望しか感じないですよ。
何ですか、リバプール戦ベンチ外って。何ですか、ナニと比べたって。何ですか、あのクロスしか能がない試合展開。一体、誰にゲーム組み立てさせる気だったんですかね。挙句の果てに、試合には満足(キリッ)とか。そして、フェライニ。
いや、良い選手ですよフェライニ。ただ、どこで使うんですかね。
CMFで使うならわかりますが、マジでトップ下で使いそう・・・
ルーニー左か右、香川トップ下、フェライニCMFでいいじゃん。
後は、状況に応じてポジションチェンジすればいいじゃん。
はぁぁぁぁぁぁ・・・・・・この人、時代遅れの監督なんですかね。
この人、ピーナールを使ってた経験があるから、それなりにテクニシャン系の使い方わかっているのかと思っていましたが・・・

No title

二年連続バイエルン…
バイエルンに勝てたら最高なのに…

プレミアはリバプール1位という...フラグ無視ww
モイーズだとユナイテッド何故か怖くない..

No title

店長の逆フラグ発動か!
アーセナルはヴィヴィアーノとエジルを獲得できましたね。
ガナファンは史上最大のビッグウェーブに盛り上がってきてます。
アーセナルが頑張れば、さらにグループFの接戦が楽しめるかもしれませんね。
(補強ポイントであるCBやボランチは現状維持を貫くのがベンゲルらしいですが)

とりあえず、ドルトムント・ナポリ・アーセナルには苛烈な打ち合いを期待しています

コメント御礼

>インテリスタさん

いえいえ、ちゃんと今季のセリエAも追いかけていきますのでご安心下さい。
今季はちゃんとスクデットレースにも参加してくれますよね?ww


>わさび唐辛子さん

この組み分けを見て…って訳でもないでしょうが最後の最後でアーセナルが本気を見せましたねww
これでFは本当に楽しみになりました。



>メヒーシャさん

今のカカが実際にどれだけ機能するかは未知数ですが、少なくともミラニスタの士気はこれで確実に上がったはず。
カカ獲得にはそういう意味合いもあるのでは?



>onelove2pacさん

ユナイテッドもフェライーニ獲得で大丈夫そうですかね?これは



>みかしんさん

ラベッシ・・・・すっかり忘れてたわwww




>フリーさん

ミラニスタの方がもはや悟りの境地でバルサを受け入れている・・・・。(笑)




>アナさん

ベンゲルは最後の最後に本気を見せてドヤ顔ですか?ww

本田・・・OTL





>Gさん

どんな状況でも与えられた戦力で必ずCLは出てくれるのが我々のアッレグリじゃないですか!ww



>ダイヤモンドサッカーおじさん

シメオネはシメオネで香川干したりして・・・ww
アトレチコの4-4-2はトップ下いないですしね(^^;




>名無しさん

モイーズに何らかの結論を出すのはまだ早いですよー(^^;
エバートン時代を見ていたら開幕逆噴射は恒例行事だし、1勝1分1敗はまだマシな方です(爆)

フェライニはおそらくキャリックと並べてセンターでしょうね。



>シルバさん

今季のバイエルンなら充分勝機もあるんじゃないですかね…?
ペップのサッカーはまだまだ2割も実現出来ていないような状況ですし。



>爪楊枝さん

まずヴイヴイアーノって誰なんだ?と(笑)
(いや…きっといい選手なんでしょうけどww)

とりあえずグループFは全試合録画必須ですわ。



管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: ドルとの黄色が好き

コメントありがとうございます。

バイエルンのあれはバルサイズムが注入されたという意味でのネタです。分かりずらくてスイマセン…。(^^;

代表戦についてはガーナ戦はマッチレビューする予定ですが、グァテマラ戦は多分スルーしますww
プロフィール

soccertentyou

Author:soccertentyou
年間300試合観戦のサッカー馬鹿によるサッカー馬鹿の為の戦術分析ブログ

【メールアドレス】
wowow_2000(あっとまーく)yahoo.co.jp

サッカー店長のつぶやき
最新記事
最新コメント
カテゴリ
読んだ記事が面白かったら1クリックをお願いします↓
サッカーブログランキング
更新カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
マイベストサッカー本10選
広告リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。