スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014W杯の組み分けを検証してみよう [グループC編]

2240550_FULL-LND.jpg<2014W杯の組み分けを検証してみよう [グループC編]>

「日本ベスト16入りキターーー!!」

ポッド4でギリシャを引いた瞬間の日本中のガッツポーズな(笑)


ハイ・・・という訳でご存知の通り2014W杯の組み分け抽選が終わり各グループが発表されました。


日本が入ったグループCは以下の顔ぶれ。

コロンビア
コートジボワール
日本
ギリシャ


果たしてこの結果を幸運と見るか否、厳しい組み分けと見るか?


まあ、まず一見して言えるのは、とりあえずこの組からは優勝国は出まい…という事ですね。

過去、日本が所属してきた組み分けではアルゼンチン(98)ブラジル(2006)オランダ(2010)という紛れもない優勝候補がいたので、その意味では開催国特権を発動した2002年大会の組に近いと言えるかもしれません。

(*2002年大会=ロシア、ベルギー、チュニジア)


もう一つ、今回の日本の組み分けが恵まれたものかどうかを客観的に判断するにあたって
決定後の各組ポッド3の位置に日本を入れて可視化してみると分りやすいのでご覧下さい。↓

【2014大会 ポッド3の可能性】

◆A ブラジル クロアチア 日本 カメルーン
◆B スペイン オランダ チリ 日本
◆C コロンビア ギリシャ コートジボワール 日本
◆D ウルグアイ 日本 イングランド イタリア
◆E スイス エクアドル フランス 日本
◆F アルゼンチン ボスニア 日本 ナイジェリア
◆G ドイツ ポルトガル ガーナ 日本
◆H ベルギー アルジェリア ロシア 日本



D組だったら年明ける前にW杯終わってたじゃねえか!wwww


こうしてみるとなかなかの結果、少なくとも「中の上」以上だった事が分かりますね。


とは言え、もちろん簡単な組み分けではないですし、
そもそも日本の立場からすると簡単な組み分けというのは理論上ありえない訳です。


そこで続いては日本が対戦する順にもう少し詳しく見ていきましょう。


【コートジボワール】 [3大会連続3回目、FIFAランク17位]

世間ではこの緒戦で勝ち点3を取る事が絶対条件のように言われていますが
恐らく前回大会のカメルーン戦のイメージがそのベースとなっているのでしょうね。

まあ、個人的には仮にここで負けたとしても
ギリシャとコロンビア相手に連勝狙えばいいんじゃね?と思うんですが(笑)

それはさて置き、コートジボワールというチームは前回大会で崩壊寸前だったカメルーンと違い
アフリカの中ではかなり組織的なモダンフットボールを志向する事でも有名です。

イメージとしてはコートジボワール、エジプト、ガーナが昔から組織的な欧州サッカー寄りで
ナイジェリア、カメルーンなどがアフリカ本来の個人技ベースという感じでしょうか。

その上でこの国を見ていくとチームとしてのピークは明らかに前回大会の方で
今回のチームはエース・ドログバが4年歳を食った分、緩やかな下降期に入っていると見ます。

とは言え現在のドログバはチェルシー時代のように守備でも走って仕事をこなす体力は失っていますが、
その分ゴール前での勝負に特化した油断ならないストライカーです。
今野とのゴール前での競り合いは大人と子供といった感じですかね(笑)注目です。

ドログバが最盛期を過ぎた一方でヤヤトゥーレはまさに今が旬。
毎週プレミアを見ているファンならその無双ぶりは周知の事実ですが
はっきり言って中盤に1枚いるだけで反則級の存在です。

(分かりやすく言うと遠藤、長谷部、山口蛍の3人分の仕事は1人でこなしますかねww)


いずれにせよザックも語っている通り「コートジボワールがアフリカ最強」に異論はなく
簡単な相手ではないのですがドログバがいる分、前から組織的にプレスをかけてくるサッカーは無理なので
日本がしっかりとこの4年で積み上げてきたCBから繋ぐサッカーを粘り強く実践出来れば勝機もアリ…と見ます。



【ギリシャ】 [2大会連続3回目、12位]

もはや国内では「勝ち点3確定」の楽勝ムードすら漂ってますが(笑)、
多分今頃ギリシャ人も同じ勝ち点計算をしていると思います。ww

この国の強みは常にブレない「自分達のサッカー」を持っているという事でしょうか。

現代サッカーのトレンドなんぞ知った事じゃねえ、前プレ何それ?おいしいの?と
いい意味で開き直った後退守備にセットプレーと相手のミスにつけ込んだカウンター狙いで
非常に辛いゲームプランを90分徹底出来る強さがあります。

カウンターに対する脆さとDFラインの淡白なミスが目立つザックJAPANからすると
非常にやりづらい相手である事に間違いはなく、「我慢比べ」の試合に焦れない事が大切です。

攻略のポイントは彼らのゲームプランを崩してしまうのが一番てっとり早く、
先に点を取られて追いかける展開になるとギリシャは遅攻で崩す形を持っていないので打つ手無し…に陥る脆さも。

現実的な話をすると試合では両国共に決め手なくスコアレスドロー…なんて画も浮かぶ訳ですが(^^;
ここから勝ち点3をとれないと恐らく突破は難しいでしょうね。

とは言え腐っても元EURO王者ですから「勝ち点3確定」の扱いは
2006W杯時のオーストラリアの二の舞にならぬよう過小評価だけは気をつけたいところ。



【コロンビア】 [4大会ぶり5回目、4位]


こちらはもしかすると「ファルカオ恐怖症」と「南米開催」が過大評価につながりかねない国ですね。

個人的にはこの「南米開催=南米最強説」には胡散臭さを感じていて
W杯はどこで開催されようと結局優勝争いは南米(もっと言えばブラジル)+欧州なんじゃね?っていう(^^;

初のアフリカ大陸開催となった前回大会は南米5ケ国が全てベスト16に進出する一方、
アフリカはベスト8に残ったのが1チームだけでベスト4は結局南米1+欧州3でしたからね。

(ちなみに2006のベスト4は欧州4、2002はブラジル+欧州2+八百長1、
98はブラジル+欧州3、94もブラジル+欧州3)


チーム構成を見てもJマルティネス、ハメスロドリゲスら攻撃陣に怖さはあっても
CBにサパタを使っているチームの脆さはまさに今ミラニスタの皆様が毎週身をもって味わっているところでもあり・・・(爆)


ただ厄介なのはこのタレント軍団を率いているのがあの名将ペケルマンって事でしょうね。

メンバーリストにはチラホラ無名の選手も名を連ねているんですが
そういう若手を伸ばす力にかけてこの名将の手腕は世界随一。

(リケルメとアイマールを開花させたアルゼンチンこそ至高)


個人的にはブラジル、アルゼンチンの大国がますます近代サッカー化していく中、
コロンビアにはドリブルと細かいワンツーを駆使した古く懐かしいラテンアメリカのサッカーを期待しているんですけどねー。



<総評>

あのセル○オ大先生すら「突破の可能性は50%」とか言っちゃう楽観ムードが漂っていますが
率直に言って全勝はないけど全敗は充分有り得るグループだと思います。

(冷静に考えて50%って4チームが横並び一線の実力設定で初めて成り立つ数字ですよね・・・(^^;)

一方で緒戦に負けたら即オワタ!だった2006、2010のグループと違い、
(2戦目以降にブラジル、オランダが控えてたからね…)
仮に緒戦を落としても第3戦まで希望を捨てずに楽しめる意味ではいい組なんじゃないかと。


え・・・?


グループ突破したら隣が死の組だから相手が厳しい?







突破してから考えろ!wwww



(珍グランドだったら案外勝ち目あるんじゃね…?)



*W杯で逆フラグだけは勘弁!と思った貴方はクリック!↓

海外サッカー ブログランキングへ

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

お疲れ様です。いつも楽しみにしてます

この組み合わせを見たとき「やべーんじゃねこれ?」と思いましたが、なぜか楽観ムードが漂っているので正直2006年の再現なるか?と思い、かなり不安です。
自分たちが楽観しているということは相手も楽観していることを早く気付くべきなのに・・・

それにしてもかなり癖の強いメンツがそろいましたねwww
イメージとすれば
フィジカルゴリ押し + プレス皆無のコートジボアール
超鉄壁のディフェンス + 崩し皆無のギリシャ
トップクラスの崩し&テクニック + お粗末守備の日本
破壊力抜群の攻撃陣 + 下手したら日本よりお粗末な守備のコロンビア

どの国にも一長一短があってみるほうからしたら非常に面白いグループですね
Wカップ楽しみにしてます

No title

はじめてコメントさせて頂きます。

グループDって死のグループなんですねー
イングランドの負け抜けが見えてるから、
グループBのが死のグループって思ってましたwww

コロンビア・コートジボアール相手に
店長の言うとおり、勝率5割と見るには、
CBが不安要素ですね。
切実にドイツの控えCBが欲しいです

崖っぷちジャパン

コロンビア:帝王ファルカオ率いる。
コートジボワール:怪物と天才がいる。
日本:白髪鬼ザックのチーム。オフェンスの鬼はいないがゴリが2人いる。
ギリシャ:古豪竹里。

手強い面子でもGL突破の可能性を感じるのはザックジャパンの功績ですね。
でもこの楽勝ムードは死亡フラグw

こんばんは
私南米の中ではエクアドルの次になんとかなる相手だと思っておりましてよ。じゃっぷは引いて来る相手にはそこそこできるようですがチリとかメキシコなんて相手は恐らく苦手中の苦手でしょうから。アルゼンチンブラジルなんかははっきりいって無理無理無理のカタツムリ(ですが案外アルゼンチンっていうほど?とか思うこともあります)。

まぁなんにせよ南米とは当たりたくないとか泣き言言ってたあんぽんたん共にはざまぁの一言でもかけてあげたい気分ですね。いつまでも避けられる相手ではないということです。寧ろ来いくらいに思っておりましたよ、ええ。でもこのグループにいるって安心感からそれほど悲観的になってなくて私は悔しいです(>_<)

まぁ楽観的になるのもしゃーないでしょう。寧ろこのレベルで悲観してたらネガティブ過ぎもいいとこ。私達はあくまで他人事でありサッカーなんぞ娯楽なのです。そんな民族なんてどこにもいませんよ。あのブラジル側のゲストを置き去りにしたオナ○ー演説をご覧になりましたか?日本ならば勿論サッカー関連であれは無理ですがそれ以外だとしてもあんなことしたら国民から恥ずかしい言われると思いますよ。ですがオリンピック時のスペインもそうですが彼等の空気の読めなさ、何言ってんだこいつと思われようが気にしない鋼のメンタル。自分達は世界に必要とされてるという(根拠はない)謎の過剰な自信は少し見習うべきでしょう。

とにかく今回のグループは過去最低で華やかさがないグループですね。国旗の色もなんか砂漠地帯を思わせるようなのばかりで圧倒的に赤が足りません。開催地ブラジルっぽいラテン感漂う組み合わせです。こういうグループの方が選手共のブランド志向ナヨナヨメンタルが刺激されない気がして嫌な予感がしますね。とくに今野は絶対悪い方に影響されると思います!!「強豪国とやる方が〜」なぁんて舐めたこと言ってるようじゃぁねぇ…。

まぁですから私も組み合わせ決定時はザックと同じように「ふーん」という感じでして後はパイオツを眺めるだけのA○鑑賞のようになってしまいました(汗





彼女は36歳、二人の子持ちだそうです

No title

ギリシャ戦がホント重要になってきますね。コートジボワールはベルギーやオランダを考えれば十分相手になると思います。その一方でベタ引きカウンター狙いのギリシャはセルビアとかウルグアイ辺りとイメージが被ってて、地味にイヤな相手。

コロンビアは自分の中では日本と被る部分が多いので、ギリシャまでの2戦で1勝1敗ぐらいで来てるとドキドキしながら見れると思っています。

そういやコートジボワールはドログバに対してPKを取られないように注意しないといけませんな。あの辺りのこすっからいプレーが上手いんですよね。それとドゥンビアも怪我とかあって序列は低いですが、出てくるとイヤなプレーヤー。スピードで一気に振り切られる恐れもありますからこの辺りは注意ですね。

更新お疲れさまです


特別悪いわけでもなく良いわけでもないグループに入りましたね
何でメディアや国民は「これはイケる!!」って雰囲気になってるのか理解できませんが(^^;


3戦全勝もあれば全敗もある8グループの中では一番拮抗したグループじゃないでしょうか?
むしろスペインとかの強豪が一ついた方が他を叩いてくれるので計算はしやすかったですね


最後に、プレミアファンとしてはイングランドに今回は珍グランドなんて呼ばれないように頑張っていただきたいww

グループリーグで初戦落としたら突破の可能性は過去データ的には10%ぐらいみたいなことを昨日NHKで早野さんがダジャレかましながら言ってました。
この手のデータがどこまでアテになるのかはわからないですけど、素人的には初戦落とすと、もう負けれないっていう余計なプレッシャーからガタガタ……みたいな想像をしてしまうんですが。笑

でも店長さんの言うとおり後ろ2つとる計算が立つなら初戦もきもち楽に挑めるんでしょうけどね。

選手たちはなんか簡単ではないですね的なニュアンスのことを言ってるみたいですが実際どう思ってるんですかね?笑

すいません!早野さんじゃなくて中西哲ちゃんでした!
ちなみに日韓ドイツ南アのトータルで初戦負けからのGL突破率は4/36でした。

ダジャレの印象が強すぎんだよ…笑

No title

更新お疲れ様です。

コロンビア「ベスト16入りキター!」
コートジボアール「ベスト16入りキター!」
日本「ベスト16入りキター!」
ギリシャ「ベスト16入りキター!」

こうですね分かります。
どの組に入っても楽な相手はいませんね。相手も必死ですもんね。
ともあれ毛色の違った3チームと対戦出来るというだけで楽しみです。
頑張れ日本!

更新ありがとうございますm(__)m

友人が「コロンビアはヤベェよ!」って言ってましたが、それはファルカオらの攻撃陣を言ったのか、それとも…笑

サパタさんは日本のミラニスタに日頃のお詫びを込めて色々とプレゼントをしてくれるんじゃないかなと思ってますwww

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

グループC編ということは他のグループの展望もレビューされるのでしょうか? そうなったら楽しみですけど店長のここ最近の負担が半端ないですね(笑) 通常のマッチレビューがなくて寂しいです! もうセリエAオンリーのほうがみんな幸せかもしれませんねー。

コロンビアはベスト8までいけそうな気します。何となく。サパタさんも意外と日本戦で好プレーを見せるかもしれませんしw

あと他に注目国はありますか?チリとかいいサッカーしそうですよね!

まず、プラティニは、やりやがりましたね。
フランス負けろww
それから日本ですが、予選リーグのどこかで本田を休ませることができるか、です。
本田がある程度フレッシュな状態なら、決勝トーナメントも期待できると思うんです。
いや、マジで。

No title

更新お疲れ様ですー。
正直組み合わせ抽選会のときに「ネームバリューはないけど、あまり相性のいいチームがいなくていやなグループだなあ」って思ってたら見事に入っちゃいまして世間の楽観論がいまいち理解できないです。(笑)

ルカクにチンチンにされてた吉田相手にファルカオ、ドログバ(ドゥンビアorボニー)が来ちゃったか。。。という

あと店長さんの南米開催=南米最強説への疑問も同意です。確かにサポーター数の点では有利ですけど、前回の南アでもしっかり高地対策やって日本はコンディションよかったですし、しっかり暑熱対策やれば関係ないと思ってます。ガーナもベスト8でウルグアイに散りましたし(え?ス〇レスの神の手?)。
とにかく本当の日本代表のサッカー偏差値が公平に表れるグループになったような気がするので、ポジティブな結果が出ればよいと思っております。

楽観も、悲観も出来ない正に微妙なグループってのが私の正直な感想デス。

こういったグループで②分①敗勝点②で敗退…
なんてのが、最も『ナンだかなぁ』な結果でしょうか

No title

ちょうどやって欲しかった記事だったのでありがとうございます。

正直、組み分けが発表された時、

コロンビア(ファルカオ怖い、顔が。 あとグアリン砲を低空で撃たないでください)

コートジボワール(トゥーレとドログバは無双しないでください)

ギリシャ(なんでユーロ王者になったの?)

くらいしか思いつきませんでした(笑)


最近、店長が大変そうなので次の記事は店長の趣味丸出しでもかまいませんよ(ついて来れるかはわかりませんが……笑)

No title

なにが楽しみって、ブラジルvsオランダがラウンド16で実現しそうなことです。
南アのリベンジを果たすべく敢えてオランダをBに持ってきたんですかね、ブラジルは。

とりあえず地獄は回避

ブラジル、イタリア、オランダ、日本
にならなくて良かったですね。w
うちのサイトで各国のランク分けをしてみたのでだいたい合ってるか見てみてください。

23人のチーム

日本は「いつもの11人」のチームなわけですが
連戦、アクシデント、カード累積等をふまえて23人でどこまで自分たちのサッカー、安定感を維持できるか
オプションを用意できるかが気になるところですね

組み分けに関しては、自分はやらないよりはやるほうがいい、といった考え方なんで死のグループで存分に腕試しってパターンもありだったなーと思います。
パラグアイ、トルコといった相手で終わるくらいなら、アルゼンチン、ブラジル、オランダ戦のように力の差を見せられるのも良い
まだ対戦の無いスペイン、ドイツみたいなゴリゴリの優勝候補とかとガチンコ勝負できたらすごい魅力的じゃないですかー
アルゼンチン、ブラジルと圧倒的アウェイでどんな試合ができるかーとか
もちろん勝ち進んでトーナメントのノックアウトでやりあえれば最高ですが

なんにせよW杯は蓋開けて見ないとほんとにわかりませんから楽しみでたまりません!
今後も関連記事が増えてくると思いますが、熱が高まってきますね!

No title

いつも楽しく読ませてもらっています。

最初、テクニカルなコロンビアに対しては、日本の猛然としたプレスを華麗にいなされて無駄走りさせられそうなイメージが湧きました。しかし、店長さんが記述されたような相手CBの脆さを考えると、「相手CBを意図的にフリーにしてにボールを持たす(CBから展開させる) → 中盤へのお粗末な精度のパスをインターセプト」がボール奪取の手段になってくると考えています。(店長がオランダ戦で書かれたような戦術ですかね)

個人的にいちばん恐れてるのは現在無双中のヤヤ・トゥーレのいるコートジボワールで、いかなる日本のショートカウンターも「攻→守」の切り替えが早い彼に台無しにされそう笑 さらに「守→攻」も早いから、奪った瞬間にドログバへと一気にクサビが入れられそうで怖いです。

ギリシャは、ルーマニア戦を見た限りでは、囲まれたらすぐにボールを失う選手が多いように見えました。日本は枚数で奪う守備→カウンターという面で優性と言いたいところですが、相手はそもそも90分間引きっぱなしなのでカウンターというコンセプト自体が最初から無力化されてる気がしますw

おっしゃれらる通り、優勝候補クラスの相手がいないと考えると恵まれた組み合わせではあると思います。グループ突破して是非イングランドとやりたいと切実に願っていますw

長文すいません。

あえて

突破したあとのことを考えてみましたw

相手はおそらイタリア、イングランド、ウルグアイのどれか

イタリア:店長の”ドログバいることによる組織的な前プレできない”がバロテッリにもそのまま当てはまるのではないかと思うので勝機あり

イングランド:「このグループを突破してきた=”珍”グランドではない!?」の式が成り立つ気がするので逆に一番怖いんじゃないかと

ウルグアイ:もしコロンビアと互角の戦いが出来て、ベスト8をかけてウルグアイと戦えるのであれば絶対にいい勝負ができると思います

⇒基本、挑戦者としてどれでも気持ち良く戦えそうかと。

こうしてみると、観る側にとってもよっぽど”グループリーグ”の方が神経を使いそうでねw

コートジボワールの皆様には是非とも大会直前にボーナスに関して揉めに揉めていただきたく。
又ギリシャの皆様には、国の財政難からショボいサポートを期待したく。
コロンビアの皆様には過去の悪夢を思い出していただきたく。
という切なる思いもあるんだけど、ギリシャは気候が合わないんじゃないかなと(ここで勝点3)。
コートジボワールとは分け(勝点1)。
ギリシャvsコートジボワールが分け。
これで日本はめでたく2位通過(笑)。
勿論希望的観測だけれど、したたかザックならばこの程度は出来ると思う。
私としてはドイツアメリカのグループが一番死の組と思ったのであそこじゃなくてよかったな~と。
オープニングでクロアチア勝てば面白いな。充分可能性あると思うので。

No title

◆D ウルグアイ 日本 イングランド イタリア

これが見たかった。
どうすんだコレ……。って頭抱えながら勝ち抜けかたを考えて半年過ごすの絶対楽しいじゃないですか。そろそろ死のグループを体験したい。オーストラリアいいなあ。

とはいえCも良いですね。
1試合目 アジア最強 vs アフリカ最強
2試合目 打倒糞サッカー
3試合目 この攻撃陣から守りぬく / 玉砕覚悟で打ち合い
これはこれで楽しい。

ベスト16でも派手な相手が来るし良いですね。満足満足。

C組を見てから振り返ると今年は本当に良い親善試合組んだなあと思います。
あとは来年どこと親善試合を組むのが良いと思いますか?

No title

更新お疲れ様です。

日本にとっては、これでも苦しい組み合わせですね。
もっともコスタリカとオーストラリアに比べれば突破の可能性は
あるわけですし、非観する事もなく、楽観する事もなくと
言った所ですけど・・・。

◆コートジボワール戦
個人的にジェルビーニョVS内田は楽しみです。
後、勝つためには、ティオテを【激おこ】させて退場させる。
そしてドゥンビアが日本語通じるんで逆スルーパスしてもらう。

◆ギリシャ戦
嫌な相手ですね~。特にサルピンギディス。
高さ対策で酒井宏が先発しそうな気がします。
先制されたら頑張っても引き分けかな。

◆コロンビア戦
えー多くの男性視聴者は、試合よりコロンビアの
美女サポーターに関心がいってしまうんじゃないかと。
勝っても負けても引き分けても、美女サポーターで
満足出来るかどうかが重要な一戦。

正直組み合わせ抽選会ですら、司会の美女に呆気に
取られてしまって、記憶がその事しか残ってません。

W杯は4年に一度のサッカーの祭典ですが、
多くの男性にとっては4年に一度の美女
サポーターの祭典でもあるのです。
そういう意味ではスウェーデンが出場出来ないのは
本当に遺憾の極みです。

面白い(≧∇≦)

いつも楽しく読ませてもらっています。
まだ期間もありますので、各国との対戦プレビューでもしてもらえると嬉しいです^_−☆

No title

店長、こんばんは。

各国の試合をあまりしっかり見ていないので、個人レベルでの印象になってしまいますが、難しい組み合わせだとは思います。
マスコミが伝える楽観ムードはなんなのか、よく分かりません。

それはさておき、ファルカオは個人での突破はないので、彼にパスを通さないようにすることが重要かな、って思います。SBにはアルメロとスニガのナポリコンビ、ハメス・ロドリゲスとクアドラードのサイドアタッカーはかなりの破壊力を感じます。特にセリエで長友をチンチンにしたクアドラードが個人的には一番危険かな、と思います。

コートジボワールはジェルビーニョも危険ですね。アフリカ最強のタレント軍団ですし、前回のカメルーンは内紛でやる前から優位に立ってましたから、今回はそう簡単にいかないですね。

ギリシャについては、特にコメントすることはありません(笑)
ここが出るくらいなら、まだスウェーデンのほうがよかったのでは。。。
まあ、これは予選の組み合わせだから仕方ないですね。

確かにノックアウトラウンドのことは突破してから考えろ、って話ですね。
妄想するのは自由ですけど。

コメント御礼

>zuraさん

4ケ国共に「イケる・・・!」と思っているのが面白い組ですよいねww

ちなみにコートジボワールはフィジカルゴリ押しのイメージとは違い
実像はかなりテクニカルにパスをつないで攻めるし守りは組織的なブロック守備の近代的なチームだったりします。




>チキンさん

まあ、実はイングランドにはことさら厳しい評価の僕も
個人的にはD組は勝ち抜けチーム決定してるだろ…と思うのが本音なんですが(爆)

世間的にはまあ「死の組」で間違いないですね(^^;



>超大型小人さん

惜しい・・・・!!

>>古豪竹里

正しくは古豪・武里です!www

・・・って、そこ?ww




>ビックノーズ大先生さん

ブラジルの開幕式が今から不安になるKYな抽選会でしたが
あれが許されるなら東京五輪も初音ミクが国歌斉唱でも許されるんじゃないかと思ってしまいました(爆)

>>彼女は36歳、二人の子持ちだそうです

ふむふむ・・・・さすがブラジルはベテランのポテンシャルも高いと見た(メモメモ)




>名無しさん

2006年大会で「オーストラリア戦が鍵だ」と言っていたオシムも
この組み分けを見て「ギリシャ戦が重要となる」と言っているそうです。

ドログバがいると分かれば控えのCBに闘莉王さんを…ry





>ブルーズさん

2位抜けを考えるのであれば実はブラジルとかオランダみたいなとこに走ってもらうのもアリなんですけどね。

珍グランドは予選を見る限り今回も珍グランドで終わりそうですよww




>Shomaさん

初戦を落としたら突破の確率は10%前後っては正しいデータですよ。
まあ、3戦しかない内の1試合を落としたとなれば当然なんですけどね(^^;

まあ、でも例えば初戦のオーストラリアを落とした2006大会の絶望に比べると
残ってるのがしょせんギリシャとコロンビアですから気楽なもんですよ。





> H.S さん

捨て試合が無い分、こういうグループは最後まで楽しめるんですよねー。




>Gさん

日本戦に限ってサパタが神がかってたりしそうで楽しみですww
(ミラニスタの反応や如何に?)

コメント御礼②

>子供と観戦さん

あと半年、存分に「ああでもないこうでもない」と楽しむのが正しいW杯への臨み方ですハイ(笑)




>:メヒーシャさん

多分、他グループのもまとめてやります。(^^;

注目国は・・・初出場のボスニアに個人的には期待してます。




>onelove2pacさん

前回大会もそうでしたが、こういう恵まれた組み分けでアッサリ最下位に沈むのがフランスですww

ちなみにスタートから2連勝しない限り、本田の温存はありえません。
もしかするとザックなら2連勝しても休ませないかもしれませんが・・・。




>アンディさん

ぶっちゃ日本の報道を見ていていつも思うのは
日本の立場で「相性のいい国」なんてあるのかよっていうww

アフリカ=相性がいい と言える程の過去対戦実績も無い訳で・・・(^^;



>msbさん

初戦ドローなら充分ですよ!
結果的に勝ち点2でも3連敗よりは全然楽しめますから!
4試合出来たらご褒美ぐらいの立ち位置だと思うんですけどねー日本は(^^;




>わさび唐辛さん

ギリシャが何故優勝したかというのは
チェルシーが何故CL取れたかと同じ問いと答えですなww





>名無しさん

その前にスペイン×オランダもありますからねー。
贅沢な組み分けになったものです。





>Nobuさん

あとでサイト見させてもらいますー。





>名無しさん

オプションは現状3-4-3ぐらいしかない!(爆)
個人的には優勝候補はベスト16まで取っておくというという今回の組み分けは決勝T含めて気に入ってます。
(勝ち進んだらウルグアイの予感大)




>スパーさん

ところが最近のコロンビアはリスクマネージメントが出来ていてあんま繋いでくれないんですよー(^^;

ギリシャはそんなていたらくでも去年のEUROでちゃっかり決勝Tまで登ってきてたり本当侮れないチームです。




> トムさん

イタリアとはいい試合になるけど最後勝ち切れるイメージが浮かんでこないんですよねー(^^;

それこそ闘莉王先生にバロを退場に追い込んでもらうか・・・ww

それと個人的にはイングランドなんかギリシャよりよっぽど戦いやすい相手だと思ってるので楽勝っすよ、楽勝(笑)





>ダイヤモンドサッカーおじさん

勝ち点4だとかなり幸運に恵まれない限り厳しいんですけどね・・・(^^;

いつも出だしが重いブラジル相手に開幕戦で一泡・・・あると思います!





>ナムルさん

ドMですね。分かりますww

来年は仮想ギリシャのクソサッカーチーム(イングランド、ノルウェー、スウェーデンあたり?)と
エジプト、ガーナあたりと強化マッチ組めればベストですね。





>じぇらさん

ジェルビーニョならネイマール、リベリーを抑えた”ヤツ”なら楽勝のはず!と思いたい。(今季無双してるからなージェルビーニョ(^^;)


>>スウェーデンの美女サポーター

激しく同意、その分ロシアの奮闘を願う。





>はるるさん

大会直前になったら、もちろんプレビューもやりまっせ~。





>F9Tさん

クアドラードは厄介なサイドアタッカーですよねー。
香川サイドで使われると更に厄介。

ギリシャはハマると優勝まで「負けない」相手なので油断は禁物ですよー(^^;









No title

>武里
池上「しまったー」

No title

アフリカ予選の動画を見たのですが正直コートジボワールはモダンフットボールという感じはしませんでした。
とにかく強引にでもロングボールをウイングに渡して前に運ぶっていう感じで
中盤省略でヤヤトゥーレをほとんど経由していません。
日本のボランチがフリーになると思うで遠藤あたりがかなり自由にやれそうな気がします。
まぁ世界の強豪との試合が圧倒的に少ない(これはギリシャもですが)ので参考程度ですが。
日本も予選ではクソサッカーを展開してましたから(笑)

シティの心臓

ヤヤトゥレがか細い中盤を吹っ飛ばして重戦車無双するのが浮かぶのですが、
この人を消すことはできますかね?
プロフィール

soccertentyou

Author:soccertentyou
年間300試合観戦のサッカー馬鹿によるサッカー馬鹿の為の戦術分析ブログ

【メールアドレス】
wowow_2000(あっとまーく)yahoo.co.jp

サッカー店長のつぶやき
最新記事
最新コメント
カテゴリ
読んだ記事が面白かったら1クリックをお願いします↓
サッカーブログランキング
更新カレンダー
07 | 2017/03 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
マイベストサッカー本10選
広告リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。