スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

欧州サッカーマイナー国紀行①~スロベニアでCLプレーオフを観る!の巻~

W杯もとうの昔に過ぎ去り、気が付けば欧州サッカー開幕の時期ですね。


本当はブラジルまでW杯を観に行く計画をかなり前々から練っていたんですが、色々大人の事情もあって今回は断念。
しかし体の内からフツフツと沸き起こる「海外サッカー見たい熱」を抑えられず1ケ月遅れで日本を飛び出す事にしました。


これまでW杯、EURO,コパアメリカ、リベルタドーレス、CLと主要な大会は現地で観て来たので
次は順番から言ってELだろう・・・と。

題して『欧州サッカーマイナー国紀行』が今回のテーマであります。


普段、日本にはあまり情報の回ってこない欧州のマイナー国にも
確かにそこに根付くサッカーの伝統と歴史があるものです。

プレミア、リーガ、ブンデス、セリエだけではない欧州サッカーの奥深さをこの目で確かめる事で
また変態として新たな一段を上れるのではないか・・・という事で今回の目的地は東欧

狭い範囲に列強国がひしめくこの地域は
CL予備予選からELあたりの試合を渡り歩くのに絶好のロケーションなんですね。


と・言う訳で・・・・






slowenien_maribor_drava_2.jpg
まず手始めに到着したのはスロベニア第二の都市マリボル


狙いはCLプレーオフの中から・・・


mariboru2.jpg
NKマリボル×セルティック!!

ナポリ×ビルバオやベジクタシュ×アーセナルを差し置いて、敢えてそこ行きますか・・・・的な?(笑)
(それでこその変態道!)


スロベニアの強豪NKマリボルはその昔バレンシアにも所属していた天才プレイヤーで国の英雄でもあるザホビッチがスポーツディレクターを務める欧州でも名の通ったクラブ。

国内リーグは4連覇中で昨季はELでベスト32まで進出。
そして今季はこのプレーオフを勝てば遂にCL本戦に駒を進めるという王手をかけてきたと。

しかもその相手が欧州でも有数のビッグクラブであるセルティックとあってこの日のマリボルはちょっとした祭り状態です。
収容人数15000人弱のホームスタジアムは普段3000人前後の平均動員数なのですがこの試合は超満員確実と言われている中で何故かそこに日本人が迷い込んできた・・・という(笑)


現地に着くとそこかしこのバーで既にセルティックサポーターがビールをひっかけていたのは欧州サッカーの現場ではもはやデフォルトとも言える光景。

まずはスタジアムの場所を確認しようと現地の人間で知ってそうな奴を探す事5分-
目の前からNKマリボルのTシャツを聞いた兄ちゃんがこっちに向かって歩いてくるではないですか。

スロベニア語(?)とか全く分からんけど>『フットボールは国境を越える』でこれまでも何とかなってきたので取りあえず兄ちゃんにTシャツのエンブレムを指差しながら「Are you マリボル?」と声をかけた。
日本で外人に「貴方は東京ですか?」と聞かれている状態)


すると兄ちゃんからの返答
『ア・・・・コンニチワ』



ん・・・?


今、日本語喋らなかった?



『ハイ、ワタシ・・日本語少しワカリマス』



まさかのスロベニア人とのファーストコンタクトで日本語通じちゃっターヨ。

なんでもこの兄ちゃん(名前をシモンと言う)、昔から日本の文化に興味があったらしく去年念願叶って初の日本旅行に行ってきたんだとか。


しかしなんだろう?

このカタコトの日本語と独特な喋り方から漂う妙~な親近感というか懐かしさというか・・・・


「んで、シモンは日本のどこを見て回ったん?」


シモン「キョート~、ハラジュク~」


(あ~ハイハイ、お決まりのコースっすね)

「じゃあ、やっぱ清水寺とか竹下通りが一番思い出に残ってるんだ?」



ここでシモンの表情が一変、続いて出た言葉が

シモン「NO!ニコニコビル!」







・・・What???







はて・・・ニコニコビル?・・・ハラジュク?




え!?もしかして・・・・















honsya.jpg
ニコニコ本社ビルの事!?

ニコニコ本社ビルとは・・・株式会社ドワンゴが「ニコニコ動画」の生放送スタジオやグッズ販売などを行う新たな拠点として東京・原宿に開設した3階建てのビルで、全フロアがニコニコ動画関連の施設となる。




シモン『YES!! Iam ニコ厨!!(満面のドヤ顔で)』

注:ニコ厨・・・動画サイト「ニコニコ動画」のヘビーユーザーの事



コイツ・・・清水寺<<<<<ニコニコ本社って真性かよwwwww


この瞬間より訂正、『フットボールは国境を越える』⇒『フットボールとヲタクは国境を越える』


あとは予想通り、日本のアニメとか漫画が好きらしいのでそっち方面の話に。
(AKBの事も知っていた)


しかしスロベニアの地で最初に話しかけた現地人がニコ厨って我ながら一体どんだけの確率だよって話だろwwww


その後はひとしきりヲタトークを交えつつ、本題のスタジアムまで案内してもらいシモンとは別れる事に。
(それにしても強烈なキャラだったな・・・・)




とまあ、道中色々あったけど・・・・






辿り着いたぞスタディオン・リュドスキ・ヴルト!
IMG_0259.jpg

意外にも近代的で立派なスタジアム。


そして大一番を前に熱気と期待感と人混みで道が埋め尽くされているスタジアムへの道中
(もはやこの日のNKマリボルは一つの街というよりスロベニアという国を代表して戦う感覚に近いかな?)


クーー!! この独特の雰囲気は世界中のどこで味わってもイイーネ!




IMG_0261-2.jpg
チケットも何とか無事手に入ったし!


中に入ると・・・・



IMG_0266.jpg

コンパクトにまとまっていながらも雰囲気のあるスタンドといい、ピッチの空気まで伝わってくる距離感といい、
ここに確かに息づくフットボール熱を感じずにはいられません。

そうです、スロベニアだって欧州だし、こんな地にまでCLはやってくるのです。


そんな事を考えていると間もなく僕の両耳に聞き慣れたあのメロディが・・・・



チャ~ンピオ~ン~♪



IMG_0269.jpg
アンセムキタ━━ヽ(゚ω゚)ノ━━!!

いつ聞いても鳥肌SUGEEEEEEE!!!!!



さて、いざ試合が始まってみるとやはり圧倒的なセルティックペース。


IMG_0276.jpg
セルティックが70%以上の保持率でパスを回す事、回す事。

あんまり回すもんだからついマリボルに肩入れしてる自分も思わず

お前ら、普段はタテポンしてるクセに・・・!!



まあ、こういう普段見れないチームの姿が見られるのも予備予選やプレーオフラウンドならではですよね。


バルサ相手には8割のポゼッションを譲って一発のカウンターで仕留めるチームが
ここではポゼッションしまくりんぐなんですから(^^;


試合は開始早々の6分にセルティックが先制。

・・・ああ、このまま一方的な展開か?と思ったものの、この1点でかえってマリボルが吹っ切れたのか
ここから欧州の強豪たる片鱗を見せ始め、ジワジワとカウンターからチャンスを作り出していく。

そして14分に見事なカウンターから同点弾!


さっきまでブツブツ文句しか言ってなかった隣の親父と
気付いたら抱き合ってましたwwww

「ほら見たかジャポネーゼ これが俺達のチームの力だよ!ガッハッハッ!」みたいな事を多分言ってましたが
どうやらサポーターの手の平返しってのは世界共通みたいで安心しました(笑)

こういうオヤジが世界中のどこのスタジアムにもいるのがサッカー文化なんじゃないかと個人的には思う訳です。


それにしてもマリボルはソリッドな4-4-2のブロック守備と
タテポンではない丁寧に繋ぐカウンターが見事な現代風のサッカーをする好チームでしたね。

結局、この試合は1-1のドローで終わるのですが、先日行われたアウェイの2ndレグを勝ち越し念願のCL本戦へ駒を進めました。

彼らがあのスタジアムでバルセロナやチェルシーと戦うかと思うと何だか僕まで感慨深いものがあります。


いや~、欧州サッカーは奥が深い。




さて、次の目的のELまでは1週間あるので、その他の欧州サッカースケジュールを眺めていると
奇しくも2日後にはブンデスリーガが一足早く開幕するらしい。

しかもスロベニアからミュンヘンまでは夜行列車1本で格安移動が可能ときたもんだ。


ミュンヘンと言えば・・・??






0810bayern.jpg

う~む、当初はマイナー国紀行だったはずだけど、この際ついでに現代サッカーの最先端を走る”あのチーム”を観ておくのも悪くないか・・・。


マリボル⇒アリアンツアレーナっていう落差も半端なくていいよね(笑)





よし、次の行き先決定。



一路、夜行列車に乗ってミュンヘンへ-



IMG_0306.jpg
次回、『欧州サッカーマイナー国紀行②~ミュンヘン編~』へ続く




*ハビマルの負傷フラグはここだったのか・・・!!と思った貴方はクリック!↓

海外サッカー ブログランキングへ

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

おい!!

ハビマルの長期離脱でシャビアロンソの移籍の噂が出てるじゃないか。

一体、どんなフラグ力をしていると言うのか・・・

もう帰国されてるんですかね?凄く羨ましいです。

現地情報楽しみに待ってます。

店長のコミュ力に・・・・

お久しぶりです、店長。

「Are you マリボル?」に思わず吹いてしまいました。
きのこたけのこ伝説と並ぶ名言ですね。(笑)

そして、「扇原よ…俺はまだ”あの一件”を許した訳ではないからな…(ブツブツ)」。(笑)

お久しぶりです!

しばらく更新がなかったのでまたまた冬眠されたのかと心配しておりましたが、むしろその真逆でアクティブ過ぎっすww

僕もいつかはセリエの試合とかを見に行きたいなぁと思っているのですが、異国の言語や習慣など、ジャパニーズの一人旅となると不安で不安で…笑
何度も欧州遠征されている店長はやっぱ英語とかある程度喋れるんですか??
あまりサッカーと関係なくてごめんなさいm(_ _)m

No title

店長さん、いつの間にかルポライターに転職しちゃったんですね。(笑)

いや~しかし、シモンくんも、まさかマリボル見に来る日本人と出会うとは思ってもみなかったでしょう。
オタクカルチャーが海外で人気なのは聞いた事ありますが、ニコ厨とは驚きました。

ザホビッチ懐かしいですね~ユーロ2000では素晴らしい活躍でしたね。同じく代表だったミラン・パブリンもいい選手でしたよね。

2はいつ来るのだろうか。。

店長はアロンソ移籍フラグを立てていたのか…w

アリアンツの外観は最高らしいですね〜。自分も行きたいです。

噛みつき男が去り、悪童が加入しましたねw
ロジャースが手なづけてくれると期待しています。

チケット

チケットは当日券ですか?

当日券ってどのリーグでも簡単に撮れちゃうもんなんですか?
やっぱり日本でなんとかツーリストとか経由で買うと自由を奪うツアー付きでクソみたいな料金になるじゃないですか…笑

ぜひ教えてください^ ^

No title

記事の一番最初の写真、マリボルの風景写真が綺麗すぎてもうそれだけで欧州行きたくなってきた・・・。建造物が美しいですね。。。うらやましー!

コメント御礼

>おーふぇるまるすさん

アロンソ・・・OTL



>ぴる朗 さん

ヲタのコミュ力舐めてもらっちゃ困りますよwww



>G さん

英語もそこらの中学生と変わらんレベルです(笑)
用は度胸っすよ、度胸。
サッカーで言うとスキルがあっても試合で使えなきゃ意味ないでしょ?的な・・・ねw



>rage30さん

ルポライターワロタww



>博多っ子さん

ザホビッチと言えばユーゴ戦のストイコビッチとの競演が忘れられません



> ジダネス さん

気長にお待ち下さい



>レッズサポさん
あとはアンフィールドに行けばほぼ行きたいスタジアム制覇なんですけどね・・・(^^;



>hasanmsさん

一度でも自分で現地に行けば意外とチケットが簡単に手に入る事と日本の業者がいかにボッ○クリであるかの事実に気が付きますよ(笑)



>はるさん

日本にいると周期的にそういう発作が出るんですよねー僕も(^^;


お初

初めてコメントします。

いつも面白い記事で楽しく読ませてもらってます。
ミュンヘン編楽しみに待ってます。

アギーレJAPANもスタートしたので、新しい日本代表に対する店長さんのレポも読みたいです。
個人的にはまだ1試合ですが、意外と、パスサッカーの先を行く新たな戦術に着地するような可能性(?)を感じます。

No title

店長、こんばんは。

最近、あまり更新しなくなっていたので(失礼)、すっかりチェックするの忘れてました。

久しぶりに覗いてみたら、さすがの店長クオリティに笑わせていただきました
^^

リーガ好きな私としては、見に行くならラージョののバジェカスあたりで少しマニアックかな、なんて思ってたけど、マリボル-セルティックには歯が立ちません(笑)

シーズンも始まり、今シーズンは序盤からビッグクラブ同士の対戦が多いですね。
忙しいとは思いますが、また是非マッチレビューをアップして勉強させてください。

フジテレビの番組で特集してますね。素晴らしい。
プロフィール

soccertentyou

Author:soccertentyou
年間300試合観戦のサッカー馬鹿によるサッカー馬鹿の為の戦術分析ブログ

【メールアドレス】
wowow_2000(あっとまーく)yahoo.co.jp

サッカー店長のつぶやき
最新記事
最新コメント
カテゴリ
読んだ記事が面白かったら1クリックをお願いします↓
サッカーブログランキング
更新カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
マイベストサッカー本10選
広告リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。