スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

JリーグにGプレスは定着するか?

bvb_mal_bender_sanchez_920.jpg
<時代はポゼッション賛歌からGプレスへ?>

皆さん"Gプレス"って聞いた事ありますか?

最近サッカー雑誌なんかでよく見かける目新しい単語で
なんでもこれはドイツ語の「ゲーゲンプレッシング」の略らしく、
ドルトムントのボールを奪われた瞬間に高い位置で奪い返すプレスの事を指すんだとか。


なんとなくカッコイイ用語を出してくるのはこの国のメディアがよく使う手法の一つですが
「奪われた瞬間の守備への切り替え」なんてもはや現代サッカーでは当たり前の話で別段新しい戦術でも発想でもありません。
要はどこまで徹底出来るかという程度が問題なんです。
(多分「Gプレス」という言葉自体は定着せずに終わると思いますがww)

今季ドルトムントとバイエルンが凄いのは「そこまでやるか・・・」という徹底具合が半端じゃない事。


CLではバルセロナとRマドリーがドイツ勢の「Gプレス」に惨敗を喫した事で
「プレッシングがポゼッションサッカーの時代に終止符を打った」という見方も一部でされているようですが
そもそもクロップ自身、Gプレスはバルセロナの守備から着想を得たと話しているように本家は他でもないバルサの方なのです。

(今季バルサの失点が激増しているのは明らかに前からのプレッシング強度が落ちたせい)


ただ「バルサの時代」到来と共に彼らが世界中へ影響を与えたのは「ポゼッションサッカー」の方で
世界中のクラブが「プチバルサ化」を進めていたのが昨今のサッカー界の現状でした。

戦術のトレンドがポゼッションサッカーへと舵を切れば、次にプレッシングの流れが来るのは必然の流れでもあります。

何故ならGKから丁寧に繋いでくるサッカーに対し、律儀にDFラインを下げてリトリートしてもバカらしいじゃないかという話なんですよ。

最初からDFラインの裏にタテパスを放り込まれる心配が無いならラインなんか上げたもん勝ちですよ(笑)

この本家バルサにも有効な戦い方は当然プチバルサ相手ならばもっと有効な訳で
つまりトレンドが一つの方向に集約されると時間差でカウンターカルチャーが台頭してくるのは歴史の必然でもあります。

しかもポゼッションサッカーの方は選手の技術レベルとチームの完成度という点で高いレベルと長い時間を要するものですが、
プレッシングは高い位置でボールが奪えるならチマチマとパスで崩す必要も無いので両得です。

(ペップバルサはポゼッションとプレッシングの両方を高いレベルで兼ね備えていたから伝説のチームに成り得たんでしょうね)


仮に今後は「Gプレス」のトレンドが世界中に伝播すると仮定すると
今度はその前プレを打破するカウンターカルチャーとしてテクニックで前プレを無効化するチームだったり
中盤を省略してドログバみたいな選手に縦1本放り込む真反対のチームがコロッと勝ってしまったりするのがサッカーの面白いところで、
これが「戦術の歴史は繰り返す」と言われている所以でしょう。


ただ、前から取りきってしまうにしろ一旦リトリートするにせよ
この尋常では無い「攻守の切り替え」自体は今後現代サッカーで勝っていく為のマストなものとして定着していくはずです。



marinos 2013
<JリーグにGプレスは定着するのか?>

一方、日本のサッカーは今後どのような航路を取っていくのでしょうか?

CLの鮮烈な残像が残る頭で、先日久しぶりにJリーグ観戦へ行ってきました。


「横浜Fマリノス×鹿島アントラーズ」という上位対決は最後までお互いに譲らない白熱したシーソーゲームだったのですがいくつか気になる点も目につきました。


まずポジティブな面では改めてJリーグの試合は非常に洗練されているという事です。

どちらのチームも組織的な完成度は高く、特に守備ブロックの形成は迅速かつ秩序立ったもので
欧州のクラブシーンと比較しても全く見劣りしません。

又、選手個々で見ても中村俊輔選手や野沢選手のテクニックとプレーヴィジョンは世界のどこに出しても恥ずかしくない代物です。


ただ一方で"ボールを取られた瞬間に奪い返す"というカルチャーはまだまだ根付いていないように思われました。

Jリーグの試合はボールを奪われた瞬間に全員が持ち場に戻って満足していて
誰も"自分がボールを奪うんだ"という直接のアクションを起こさない言わばサラリーマンサッカーという印象を強く受けます。

本来、サッカーにおける守備の最終目的とはボールを奪い返す事にあるはず。

ところが鹿島も横浜も各自が己の持ち場を順守する"手段"の方が"目的化"されていて相手のミス待ちという感じが拭えません。


試合を見ながら僕はふと"そもそもこの選手達はCLの試合を見たのだろうか?"という素朴な疑問も湧いてきてしまいました。

あのリベリーがボールを奪われた瞬間、鬼の形相でスライディングをかますシーンをちゃんと見ていたのだろうか…?と。

仮に僕がプロのサッカー選手だったらあの試合は最低でも5回は見返します。
(まあ、結局プロじゃなくても変態なので見返すんですがwww)

そういう価値のある試合だったと思うし、
なによりプロサッカー選手ならサッカーについて1日25時間は考えているのが当然だと思うのは僕が変態だからでしょうか・・・?(^^;


日本人の特性から考えて「Gプレス」という戦術が根付く下地はあると思うのですが
それにはまず「守備=受身」という根本的なメンタリティーの方から改革していく必要があるのかもしれませんね。

ふとそんな事を考えてしまった有意義なJリーグ観戦でした。


関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

まだ日本人には出来ないのかそれとも出来なくてもJリーグでは何とかなるじゃないんでしょうかね?
このようなプレス戦術は日本人には合っていると思います。
だれかJリーグに革命を起こす監督がいませんかね~
店長さん、ライセンスを取って革命を起こしてみませんかww?

私もあの試合をスタジアムで観戦しました。Jリーグではブロックさえ作ってしまえば点をとられないからあのような受身の守備になってしまうんですかね…
マリノスももう一人俊輔と同じ絵をかける選手が必要ですね。

ちなみに私、今度栃木の守備を見にスタジアムに行って来ます!

戦術とかの面の成長もしてほしいですけど、審判とか訳のわからない規定もなんとかしてほしいです。
好ゲームなのに、審判が試合を壊したりとかは本当に萎えます。

あと、もっとサッカーが身近なものであってほしいですね。

僕もマリノス×鹿島生観戦してました!(笑)
序盤は結構ガチガチでしたが、後半はなかなか盛り上がりましたね^^

Jの試合見てて毎回思うのが、プレーのテンポが遅いかなーということなんですが、
その守備の意識も関係してるということなんですかね?

Re: オカメのピーちゃんさん

> まだ日本人には出来ないのかそれとも出来なくてもJリーグでは何とかなるじゃないんでしょうかね?
> このようなプレス戦術は日本人には合っていると思います。
> だれかJリーグに革命を起こす監督がいませんかね~
> 店長さん、ライセンスを取って革命を起こしてみませんかww?



名波みたいなW杯経験世代が監督になってくるとまた違うのかなーとも思いますが。

もしくはそれこそ日本のビラスボアスみたいな人が出てくればですかね?(笑)

Re: ブスケツさん

> 私もあの試合をスタジアムで観戦しました。Jリーグではブロックさえ作ってしまえば点をとられないからあのような受身の守備になってしまうんですかね…
> マリノスももう一人俊輔と同じ絵をかける選手が必要ですね。
>
> ちなみに私、今度栃木の守備を見にスタジアムに行って来ます!


実際、あの守備で守れてしまうのはありますよね。Jは。

栃木は4-4-2の3ラインが綺麗に揃った守備と言われているチームでしたっけ?

Re: 住所不定無職さん

> 戦術とかの面の成長もしてほしいですけど、審判とか訳のわからない規定もなんとかしてほしいです。
> 好ゲームなのに、審判が試合を壊したりとかは本当に萎えます。
>
> あと、もっとサッカーが身近なものであってほしいですね。



鹿島×浦和の事ですね?www 分かります(笑)

Re: dynaさん

> 僕もマリノス×鹿島生観戦してました!(笑)
> 序盤は結構ガチガチでしたが、後半はなかなか盛り上がりましたね^^
>
> Jの試合見てて毎回思うのが、プレーのテンポが遅いかなーということなんですが、
> その守備の意識も関係してるということなんですかね?


おお、スタジアムに行かれていましたか。

後半ロスタイムが一番盛り上がりましたwww

プレーのテンポはパススピード自体の遅さと、
シャビやメッシが当たり前にしているボールをもらう前のルックアアップがないせいで
次の展開をボールをもらってから考えているシーンが多い事が原因じゃないでしょうか?

はい、栃木はゾーンディフェンスがいいらしいのでそれを見に行こうと思ってます!

とにかくサッカーをもっと勉強しないとーって思ってます!笑

ブログ再開したんですね

旧店長ブログがなくなって
別のサッカーブログ探してたら新しい店長ブログにたどり着きました。

CL決勝レビュー期待してます。

CL準決勝バイエルンバルサのレビューは怖くて見れません…

Re: 隠れクレさん

> 旧店長ブログがなくなって
> 別のサッカーブログ探してたら新しい店長ブログにたどり着きました。
>
> CL決勝レビュー期待してます。
>
> CL準決勝バイエルンバルサのレビューは怖くて見れません…



どうもその説はご迷惑をおかけしました・・・。

また今後ともよろしくお願いします。

バイエルン戦のマッチレビューに関しては敢えて強くはオススメしませんが、
それほどハードな内容でもないので精神的に余裕が出来た頃に読んで頂ければ幸いです(^^;
プロフィール

soccertentyou

Author:soccertentyou
年間300試合観戦のサッカー馬鹿によるサッカー馬鹿の為の戦術分析ブログ

【メールアドレス】
wowow_2000(あっとまーく)yahoo.co.jp

サッカー店長のつぶやき
最新記事
最新コメント
カテゴリ
読んだ記事が面白かったら1クリックをお願いします↓
サッカーブログランキング
更新カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
マイベストサッカー本10選
広告リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。